FST オフィスチェア

FST-88

更新日:

 

FST-88A_ネイビ-

※12月中旬発売予定

オフィスチェアFST-88シリーズ

FST-88/肘無し

FST-88A/肘有り

 

※張地はこの中からお選びください。

FST-88用肘

FST-88A_肘

FST-88A_肘、カバン掛け

立ち座りをサポートする肘です。ちょっとしたカバン掛けとしても利用できます。

FST-88A_後ろ

ひざ掛けなどが掛けられます。

FST-88のサイズ

FST-88_図

  • サイズ:横幅554mm×奥行き539mm×高さ845~935mm・重さ14.0Kg
  • 座面:座幅450mm×座奥440mm×座高400~490mm

FST-88A_図

  • サイズ:横幅558mm×奥行き539mm×高さ845~935mm・重さ13.2Kg
  • 座面:座幅450mm×座奥440mm×座高400~490mm

FST-88の特徴

アクセサリーボックス

FST-88_スリット

背もたれ部に小物入れを標準装備しています。

小物入れにはスリットが入っているので掃除も簡単です。

FST-88_小物入れ

ちょっとした小物を収納できます。

手掛

FST-88_手掛

背裏部分には手掛けがついているので移動に便利です。

オートバランスロッキング機能

FST-88_オートバランスロッキング FST-88_ロッキング説明図

体重に合わせてロッキングの強さが変わる快適ロッキング

座面を持ち上げながら背もたれが倒れる、体重感知式背座角度連動機構。

座る人の体重に合わせて、最適なロッキングの強さに自動調整するロッキングを搭載したオフィスチェアです。(3段階・15°)

人間工学に基づいて開発された3D座面がお尻にフィット

FST-55_座面 【従来品】の座面 【提案形状】FST-55の座面
FST-55の座面形状 従来品 FST-55

※色が赤く濃い部分ほど圧力がかかっています。
岐阜県生活技術研究所:共同開発

人間は椅子に座ったとき、体重の約85%をお尻で支えています。

そのためお尻の骨の部分に圧力が集中しお尻に痛みや不快感を感じます。痛みを回避するため姿勢が崩れ、身体の他の部分に負担がかかります。

椅子の座面の形状をお尻の形状に合わせることで、圧力が分散し、お尻の痛みや不快感が軽減します。

共通仕様

グリーン購入適合品

グリーン購入適合品

  • 背部:PP樹脂成形品・ウレタンフォーム
  • 座部:PP樹脂成形品・モールドウレタン
  • 肘部:PP樹脂成形品
  • 脚部:強化樹脂成形品5本脚・ガスシリンダー
  • Φ50ナイロン双輪キャスター
  • 再生材料

お気軽にお問い合わせください

 

TEL.058-247-3311

【受付時間】平日9:00~17:00 土・日曜、祝日、年末年始などは休みをいただいております。



お問い合わせフォーム

-FST, オフィスチェア

Copyright© Fujisawa kougyo Co.,Ltd. 2014-2019 All Rights Reserved.