TOKIO VOL.13
406/452

連結ポールエンドカバー安定脚段差エンドカバー直角・T字・十字連結の場合、連結ポールが必要連結ポールなしで直線連結が可能CP-JP12_vCP-EC12_vCP-EC38D_vCP-JP15_vCP-EC15_vCP-JP19_vCP-EC19_v■共通仕様 ●ABS樹脂 組 立■共通仕様 ●ABS樹脂 組 立Low PartitionローパーティションCPCP-EC76D_v品 番本体価格WDH質 量入 数CP-JP12_v¥13,800353511971.0kg6CP-JP15_v¥15,500353515781.4kg6CP-JP19_v¥18,500353519591.8kg6■共通仕様●アルミ引抜材・アジャスター付組 立品 番本体価格WDH質 量入 数CP-EC12_v¥1,80021411530.06kg10CP-EC15_v¥2,40021415340.08kg10CP-EC19_v¥2,90021419150.12kg10品 番本体価格WDH質 量入 数CP-EC38D_v¥1,4002143880.03kg10CP-EC76D_v¥1,6002147700.04kg10品 番本体価格WDH質 量入 数片側安定脚CP-FS_v ¥7,600270311370.3kg10両側安定脚CP-FW_v¥13,800485311370.4kg5■共通仕様●脚部:アルミダイキャスト・粉体塗装・アジャスター付●支柱部:アルミ引抜材●粉体塗装組 立❶パネルに装着している①凹金具と②凸金具を  向き合うように並べてください。直線の連結方法❸直線連結の場合、連結ポールは必要ありません。※但し、段差直線連結の場合は段差エンドカバーが必要になります。違う高さの連結同じ高さ同士の連結❷向かい合わせたパネルを上下にずらし②凸金具  を①凹金具にスライドさせて連結してください。①②①②CP-FS_vCP-FW_v405TOKIO | FurnitureCatalog | Vol.13エンドカバー取付・ パネルの側面にはエンドカバーを取付  けてください。・ パネルを1枚で使用する場合は、両サイド  に各1本必要です。・ パネルを連結した場合には、連結した  各端面に各1本必要です。段差エンドカバー取付・ 高さの違うパネルを連結した場合、パネル  の側面に段差 エンドカバーを取付けて  ください。・ 連結ポールを使用した段差連結の場合、  ジョイントポー ル側の段差面にも段差  エンドカバーを取付けてください。直角(2方向)・T字(3方向)・十字(4方向)連結する場合は、連結ポールが必要です。 ※パネルを連結しない面には、各高さにあった エンドカバーを取付けてください。直角連結の場合:2面 段差直角連結の場合:3面T字連結の場合:1面段差T字連結の場合:2面段差十字連結の場合:1面段差連結エンドカバー取付例直角連結T字連結十字連結片側安定脚取付例両側安定脚取付例

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 406

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です