TOKIO VOL.13
3/452

人と環境にやさしいこと。そして、心地よいと感じられること。それがTOKIOである証し。私たちが考えるOfficeFurnitureとは、目には見えない“快適さ”“心地よさ”を秘めたモノ。さらには、より快適な空間を演出するパーツでありたい。TOKIOは、常に人の感覚を大切に考え、デザインから機能、素材や材質に至るまで、こだわりを持ったモノづくりをしています。そしてもちろん、環境への配慮も欠かせません。地球上の大自然、自然なシチュエーション…。あくまでも自然を大切にすること。それがTOKIOである証しなのです。■リサイクル促進のための分別設計■ロングライフの製品設計■資源の有効活用のための再生材料の採用■使用材料の節減設計企画・設計■環境対応接着剤や塗料の採用■明確な材質表示■フロンなどの環境破壊物質の不使用■再資源化を考慮した梱包材製 造■メンテナンス体制の充実■省エネルギーの促進■ロングライフ使用の促進使 用■素材表示による分別回収の促進■部品交換促進のための簡易分解リサイクル・廃棄2TOKIO | FurnitureCatalog | Vol.13

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 3

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です