TOKIO VOL.13
18/452

個々の快適なワークスタイルに適切に応じる昇降式デスク個々のワークスタイルに応じた適切な形へと変えられる、自由度の高いデスク。高さは作業内容やその時の気分、個々の体格に合わせて調節することもできます。いずれの場合も“仕事が しやすい=快適”なので身体的にも◎。健康だからこそ能率が上がる結果へ導く家具選びを立ったままでもPC作業やミーティングができるデスク、腰の負担を軽減するスツールが、健康と能率アップの支えに。質の高い 仕事をこなすために、健康を意識する。座りっぱなしや姿勢を見直す流れが広まりつつあります。無理なく運動量をアップさせる新たなワークスタイル。EtheoryExe theory.1運動を促す空間Exercisetheory.217TOKIO | FurnitureCatalog | Vol.13

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 18

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です