TOKIO VOL.13
15/452

コーディネートしやすいフレキシブルな家具選びを例えばスツールは背のオプションを利用することで、より特別感のあるスペースへとブラッシュアップさせることも可能です。“会社の顔”ともいうべきロビーの家具は、アレンジが効くタイプを選ぶと配置換えなどの際に大いに役立ちます。 kingtheory.314TOKIO | FurnitureCatalog | Vol.13

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 15

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です